“Chang-woo” スタスタ blog

池袋カホンレッスン【スタスタ・カホン塾】
▼ グループレッスン@SOUND STUDIO NOAH 池袋店
 火曜日レッスン
 11/21(火)、12/05(火)、12/19(火)、2018/01/09(火)
 木曜日レッスン
 11/30(木)、12/07(木)、12/21(木)、2018/01/11(木)

▼ プライベートレッスンはこちら

2014年9月8日月曜日

カホンの叩き方② ~Be unique~

カホンはその特徴的なサウンドから、ドラムセットの代用としても広く楽しまれています。とはいえ、ドラムセットと全く同じ表現ができるわけではありません。


演奏のときに両手両脚を使えるドラムセットに対して、カホンは、基本的には両手のみ。ドラムセットのフレーズをカホンでそのまま演奏しようとすると、うまくいかないこともあります。



やはり代用にとどめるのではなく、その楽器にしかない表現をマスターするのが、演奏の醍醐味。カホンは手の平の当て方・指の使い方を微妙に変えることで、様々な音色やフレーズを自由に表現できるという、ハンド・パーカッションならではの面白さがあります。

ドラムセットのようにシンバル等を組み合わせることで、演奏の幅がぐっと拡がりますが、カホン独自の奏法をご自分のものにすることも、最高の楽しみ方だと思います。



【スタスタ・カホン塾】

0 件のコメント:

コメントを投稿